トップ 耳鼻科・口コミナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ




耳鼻科・口コミナビ鼻のよくある症状 > 鼻が詰まる

鼻が詰まる

鼻が詰まるの画像

風邪を引いて鼻が詰まるという方は多いと思いますが、鼻が詰まる症状が長く続くようであれば一度耳鼻科を受診するようにしましょう。
鼻が詰まる疾患としてはちくのう症と呼ばれる副鼻腔炎や、先天的に鼻が詰まりやすいという場合もあります。
さらに女性の場合には、妊娠時や生理周期などと合わせて鼻詰まりが起こる場合もあるようです。
女性ホルモンと大きく関係があるので、このようなことが起こってしまうのです。

子供の場合には、アデノイド肥大ということも考えられます。
アデノイドと呼ばれる部位は鼻の奥のほうにあり、アデノイドの肥大によって呼吸困難やいびき・鼻詰まりなどを引き起こす場合もあります。
このように鼻が詰まるという症状はよく起こる症状でもありますが、一歩間違えば怖いことになりかねません。
長く続く場合や、少しでもおかしいなと感じたらすぐに耳鼻科を受診するようにしましょう。

鼻が詰まった場合には、鼻をかむ必要があります。
鼻をかむにもコツがあり、むやみやたらといきおいで鼻をかむことはよくありません。
鼻をかむ場合には、両方一緒に一気にかむことは止めましょう。
耳管狭窄という鼓膜が一献でしまう病気を引き起こしかねません。
鼻をかんで、耳が痛くなったり響いたりしたことはないでしょうか。
そういったことがあるという方は、強くかみすぎていることがあるので要注意です。

上手な鼻のかみかたは、片方ずつ鼻をかむことです。
片方の鼻の穴を押さえて、完全に閉じてしまいます。
その上で、奥から鼻水を送り出すようにゆっくりとかむようにしましょう。


スポンサードリンク

耳鼻科・口コミナビのおすすめ業者一覧はこちら。

今日のお勧め記事 ⇒ 耳が聞こえにくい

耳が聞こえにくい難聴には、実に様々な原因があります。 どうして耳が聞こえにくいのか、まずは原因を知る必要があります。 ですから耳が聞こえにくくなったら、出来るだけ早く耳鼻科を受診するようにしましょう。 難聴には急に耳が聞こえなくなる突発性難聴と、耳が聞こえない状態が一ヶ月以上続く慢性難聴とがあります。 慢性的な難聴は、完治するものとそうでないものがあります。 加齢によって引き起こされる難聴は、完治しにくいもののひとつとされています。 ですが加齢のせいで耳が聞こえにくいと思い

耳鼻科・口コミナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。